2つ折りロングウォレット(長財布)の型紙【改良版】

2度目の長財布。
前回作った手作り2つ折り長財布の問題点を調整しし、型紙をPDFとjpgで無料公開。

スポンサードリンク

前回作ったはじめての二つ折りレザーロングウォレット

はじめての手作り長財布は、カードケースが微妙に小さかった。
あと、コインケースのかぶせの部分がものすごく小さくなってしまい、不格好だった。
この2点の問題点を改良すべく、型紙を微妙に調整した。
ダウンロードして使用するなら、前回のロングウォレットの型紙より、こちらのほうがおすすめ。

スポンサードリンク

カードケースが小さいのを改良すべく、サイズを若干大きめに

前回のレザークラフト2つ折り長財布は、財布の大きさが、190mmx85mmだった。
その結果、ほんの数ミリ小さくて小さいためにカードが入らなかったので、全体のサイズを、200mmx100mmにほんの少しだけサイズアップした。

あと、マチの部分が深すぎて、財布が折りづらかったのも問題点だった。
なので、マチの深さを1センチ浅くした。

札入れ

札入れのサイズ自体は全く同じ。
少しかっこよくしようと思い、切り欠き部分を単なる斜めではなく、カーブを描いたものとした。
カーブの部分は、Illustratorのベジェ曲線を利用して描画した。
最新のIllustrator CSでは、ベジェ曲線の半径を指定できるので、すべての辺を同一の曲線とすることが非常に簡単で助かる。

【改良版】2つ折り手作りロングウォレットの型紙

でき上がった型紙がこちら。

2つ折りロングウォレットの図面

いつものように無料でダウンロードできるように公開してみた。

作ってみた感想

この型紙を利用してウォレットを制作してみたが、コインケースの部分がまだ深かった。
レザークラフトって難しい。
あと、コインケースの取り付け位置が型紙に明示していなかったので、わかりにくかった。
なので、ダウンロード版ではわかりやすいよう取り付け位置の縫線を追加しておいた。
実際に使用するときは、革を切り出した時に角に目印をつけるなどするといいと思う。

マチの深さは少し浅くしたものの、深いことには変わりなかった。
なので使用するときは、マチの型紙を浅くした方がいいかもしれない。
念のために、深さが浅いマチも図面の中に入れておいた。
マチの深さを浅くする場合は、コインケース本体の大きさも小さくしなければカブセが大きくなりすぎてアンバランスになるので、調整が必要。

型紙をダウンロードする

感想、コメントなど

間違いの指摘や感想があったらお知らせください。
強い口調で言われると凹むので、お手柔らかにお願いします。

  1. 匿名 says:

    アルバイトですが最近革加工の仕事で始めたばかりで、1度財布を自分で作ってみて構造など理解したいと思っております。
    何か本を買わないといけないかと思っていたのですが、どれを買えばいいかも分からず、無料で公開頂いているのを見て驚きました。
    勉強させて頂きます、ありがとうございます。

    • 敏夫 says:

      この型紙のカードケースですが、若干深すぎるので、1センチぐらい浅めにしたほうが使い勝手がよいと思います。

  2. まっすー says:

    初レザークラフトにつき、サイズ感参考にさせていただきました!ありがとうございます。

    • 敏夫 says:

      参考にしていただき光栄です。
      こちらこそありがとうございます。

お名前は特に書かなくても大丈夫です。メールアドレスも不要です。

内容をご確認の上、送信してください。